スタッフブログ

2021.05.11NOZAKIについて

[住まいのQ&A] 住宅ローンの返済方法の違いを知りたい☆

こんにちは、NOZAKIです♪

マイホームを検討中の方の疑問に答えする質問コーナー、
今回は「住宅ローンの返済方法」についてのご質問をいただきましたのでお答えしたいと思います。

住宅ローンの返済方法は、「元利均等返済」か「元金均等返済」のいずれかです。
一瞬違いがわからない方もいらっしゃるかもしれませんが、
元利」か「元金」かの違いです。

元金と利息を合わせた「毎月の支払い額」が一定になる返済方法が「元利均等」、
元金部分を返済期間で均等に割り、元金残高に応じた利息を上乗せして返済するのが「元金均等」、です。

元利均等」はすべての住宅ローンで扱っていて、利用する人が最も多い方法です。
返済計画が立てやすいのがメリットですが、利息分の支払いが多くなかなか元金が減らないのがデメリットといえるでしょう。
一方で「元金均等」は、最初の頃は返済額が大きくなりますが、元金の減り方が早く、利息総額も少なくて済むのがメリットですね。
ただし「元金均等返済」は、収入制限があったり、そもそも扱っていない住宅ローンもあります

ローンの返済は、これから長く付き合っていかなければならないもの。
少しでも楽に、お得になるように、事前にしっかり情報を集めて検討することが必要ですね。

関連した記事