スタッフブログ

  • TOP>
  • ブログ>
  • ベランダを演出!カフェのテラス席...

2022.01.06NOZAKIについて

ベランダを演出!カフェのテラス席のように☆

こんにちは、NOZAKIです♪

何もしなければ、洗濯を干すだけのスペースになりがちなベランダ。でもちょっとした工夫で生活感を抑えて、オープンテラス風の空間に変えることができます。グリーンを置いて彩りを豊かにしたり、コンパクトなチェアを置いてリラックスできるスペースをつくったり。家で過ごす時間がグッと充実しそうです。

簡単に空間の印象を変えたいなら、面積が広く目に入りやすいを変えてみましょう。ホームセンターなどで売られているウッドパネルを敷いてみるだけで、ナチュラルな雰囲気に。また、人工芝を敷けば子どもが座って遊べるスペースに変わります。

それだけでもベランダの印象は変わりますが、カフェのようにくつろげる空間にしたいなら、ガーデンファニチャーが欠かせません。ガーデンファニチャーと言っても、さまざまなサイズや種類があります。代表的なものを3タイプほどご紹介してみます。

●アルミ製のガーデンチェア
アルミ製のガーデンチェアは、汚れてもさっと拭けてお手入れがしやすく、初心者でも取り入れやすいのが魅力。また、色によって印象を変えられます。シルバーだけでなく、ウッド素材を取り入れたものならナチュラルな雰囲気にも馴染みます。

●ウッド素材のテーブルセット
スペースに余裕があるなら、ウッド素材のテーブルセットを置くとリラックス感がさらにアップ。グリーンとの相性もよく、避暑地にいる様なくつろぎ感を演出できます。クッションやラグをプラスしてオープンカフェやグランピング風に演出するのもいいですね。

●ラタンのガーデンチェア
アジアのリゾートスタイルを作るなら、籐(ラタン)のガーデンチェアもおすすめです。ラタンを複雑に編みこんだデザインは、ナチュラルでありながら高級感があります。ベランダに置くなら扱いやすい人工ラタンがおススメ。質感はそのままに、お手入れのしやすさが人気です。

どんなタイプを選ぶかは、ライフスタイル次第。
ベランダで楽しむ様子をイメージしながら、検討してみてください。

関連した記事